スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リベラルアーツカフェ第3回に行ってきました.

2010年02月09日
報告がだいぶ遅くなりましたが、1月31日(日)にリベラルアーツカフェの第3回に行ってまいりました。
今回は会場設営などちょっとしたお手伝いもさせていただきました。

今回は、「世界の演劇を静岡で」SPAC-静岡県舞台芸術センター文芸部の横山さん。
SPACは専用の劇場を持っているし、専属劇団もあるし、全国的にもすごいらしい。
俳優の方のお話も交えながら。

今まで私、演劇に全く興味がありませんでした。
おそらく演劇の催しに関する情報も入ってきていたはずですが、無意識に無視していました(ごめんなさい)。
今回も、サイエンスカフェそのものに興味を持っていなければ、足を運んでいなかったのではないかなと思います(またまたごめんなさい)。
でも今回のようにちょっと入口を作っていただけて、なんだか演劇って魅力的。
これって自然科学に興味のない人にとっての自然科学に関する情報の位置づけと同じことなんだろうな。

今度の芸術祭、行ってみようかな。
リーディングカフェという台本読み合わせカフェのような催しもあるそうです。

自然科学、人文科学、社会科学、いろいろな科学それぞれに興味のあった人が、互いの科学にも興味を感じるチャンスがもらえることもリベラルアーツカフェの醍醐味ですね。
そういうねらいもあって始めたそうです(リベラルアーツカフェ代表宮田さん談)。


もう一つ、カフェの今回の内容には関係ありませんが、 リベラルアーツカフェスタッフのうち二人が私と同じ高校出身で、しかも私の妹の友達!お客さんの中にも部活の後輩が!
今回はありそうな範囲でのことですが、
それだけ同じような考えや環境を持つ人々の中で活動しているんですよね。

次回は2月27日(土)ですが、北大CoSTEP修了式に行くため、参加できません。
心理学のお話を体験しながら聞けるようです。おもしろそう!
ブログ | Comments(1) | Trackback(1)
Comment
No title
トラバありがとうございます!
CoSTEP修了式ではよろしくお願いします~♪

管理者のみに表示
Trackback
サイエンスカフェそのものに興味を持っていたために,演劇に接する 機会に恵まれたようですね. 次回のリベラルアーツカフェは今月27日(土)開催とのこと. リベラルアーツカフェ第3回に行ってきました.(縁側のある家)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。