スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

機器分析するときの「感覚」.

2011年06月28日
今日は、私にしては早起きしたので、昨日の分析の生データをエクセルで解析している。

やっぱり、自分の手でやらないと気がつけないことってあるなぁ。
試料を打つ時の感覚の変化とか、シリンジの感覚の変化とか、ときには音とかから
読み取れる機械や器具の調子。
結果として出てくる数値だけでなく生の波形データの変化も。

ある先生も言っていたな、
数理モデル解析するときの実験屋の「感覚」って大事、って。
スポンサーサイト
研究 | Comments(0) | Trackback(1)

いい流れにあると思う.

2011年06月17日
ここ最近、さぁ~て、忙しくなってきたぞぉー、という感じなのですが、
それがなんだかちょうどよい状態にあります。

研究がいいリズム、いい流れにあるように思います。
成果が、というよりは自分の生活パターンやモチベーションが。
ようやくつかみかけたような。
研究 | Comments(0) | Trackback(0)

分析機器の不調に気づいたとき.

2011年06月14日
分析機器のちょっとした不調、「あれ?」というのは
その機器を頻繁に使用する人がたいてい気がつきます。
故障というほどではなく、なんだかデータがいつもとちょっと違うような。
そんなとき、

ある学生は、データをいろいろな角度から解析して、
「どうも、こういう状況のようだ」と考えた。
このような状況でさらに懸念される問題点を提案し、
それを検証する実験をするという。

ある学生は、正常と思われたときと同じ試料を毎日分析し、
「ここがいつもと違う」と言ってきた。
原因と思われる部分を交換し、どうやら解決。
今も毎日同じ試料を分析し、チェック中。

こういうとき、普段の「姿勢」が出るものです。

どちらの学生も、その姿勢を感じる対応でした。
研究 | Comments(0) | Trackback(0)

試薬調製.

2011年06月13日
今日は、ある試薬の調製を4回試みて4回失敗した。
4回の中でもちびちびと試行錯誤はしたがどうもうまくいかない。
5回目に先生からいただいたコメントをもとに、
ちょっと工夫をしたら、効果あり。
でもちょっとやりすぎて、6回目にようやく目的のものができた。

基本的なことでした。

とりあえず今日中に解決してよかったー。
明日はこの試薬を大量に作ります。
研究 | Comments(0) | Trackback(0)

新しいフェーズ.

2011年06月08日
今、自分の研究が新しいフェーズに入りつつあります。
2つの点において。
1.新しいテーマに取り組み始めていること。
2.研究室の学生を指導する立場となったこと。

1.の新しいテーマは、これまでの研究と大きくつながってはいますが
ちょっと毛色の違うこと。
2.の学生(一期生)と一緒に1.とは別に私にとっては新しいテーマを立ち上げています。
ちょうど3つ同時に立ち上げるところなので
パワーが必要ですが、早く軌道に乗せたいところです。
研究 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。