スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2か月が過ぎました.

2011年05月16日
東日本の大震災から2カ月が過ぎました。
福島第一原発については、未だ気の休まらない状態で、日々よくないニュースも入ってきます。
大変な思いをされている方々にお見舞い申し上げます。

私は地震の日は東京の大学研究室におりました。

地震の数日後、ある先生に、
「こういうときにまわりの人がどう動くのか、よく見ておくとよいよ」
と言われました。

まわりをみてみると、身近な範囲でも個々の対応はさまざまでした。
ちょっとした判断、ちょっとした行動。危機に対する認識。
その対応はその人のバックグラウンドを反映していたのだと思います。
ときにはその人が属してきた組織や立場の
体質のようなものも映しているのかもしれないと思いました。

なにはともあれ、一日も早い復興をお祈りします。
スポンサーサイト
感じたこと | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。