スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

びせいぶつの絵本.

2009年02月26日
ちょっとバタバタしただけで更新が遅れてしまいました。

さて、今日は絵本の紹介です。
日本微生物生態学会による絵本がリバネス出版から出ています。

いいことおしえてあげる~びせいぶつのひみつ~
絵 よしだ なおこ  
文 つかもと くみこ  
監修 日本微生物生態学会 教育研究部会

微生物って食品や病気に関連したイメージが強いのかもしれませんが、
私が微生物についてこどもにも大人にもまず伝えるとしたら、この絵本にもあるように
微生物はいっぱいいて、どこにでもいて、いろいろな種類がいるということです。

驚くのは、絵も文も、若手研究者によるということです。
絵が本当に楽しくて、すみずみの小さな微生物も凝っています。

もやしもんに加えて、ぜひこちらも。
| Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。